膝の故障

3年ぶりに膝水が溜まり腫れてます(バドミントンの練習しすぎ)

3年ぶりに、膝に水が溜まりました。
原因は、バドミントンの練習しすぎ!

過去記事
>>膝の水を抜くかどうかを判断する3つのポイントと膝水を抜いた経験談

膝に水が溜まった経緯

2020年8月10日に、下記メニューの基礎練をしました。13日に、左膝の違和感が発生。

練習中、練習後ともに、特に膝を痛めたという自覚はなし。3日後になって気がついたら「膝が曲がらなかった」という感じ。

膝に水が溜まった初日(8/13)

昼夜の2クール練習でした。基礎打ちをして、女子ダブルスに入ってみましたが、まったく動けず。

その後、完全トッパンでミックスを数ゲーム。2クール目の練習は、一切コートに入りませんでした。

帰宅してから、全身ガタガタ。膝をかばって動いたため、全身の筋肉が変に疲労したようです。

2日目(8/14)

午前中、膝の腫れがひどくなってきたので、整形外科受診。

相方が、車で送り迎えしてくれました。かろうじて歩くことができるものの、膝を曲げれないため歩行に時間がかかります。なので非常に助かりました。

診察

仰向けに寝た私の左足を、胸元へ押し上げ「痛いですか?」と先生。

左膝、お皿の左上がパンパンにはち切れるそうな痛みがあると訴えた。

「良くないですね。レントゲン撮りましょう。」

え?それだけ?はい、診察終了。

レントゲン

先生
先生
チョンと骨やトゲが出ているのが見える。加齢ですね。おばあちゃんの膝みたいになってます。詳しくはMRIで調べましょう。

 

…ほか、一切の処置も投薬もなし。MRIの予約は8/28…

まともに歩けない

夜の練習時、一切コートには入らず。しかし安静を保てなかったからか、途中からどんどん腫れがひどくなり、まともに歩けない状態になってしまった。

ちょうど、トレーナーを生業にしている子が練習に来てくれていたので、診てもらった。

水を抜いてもまたすぐに溜まってくるので、安静にしてMRIまで様子みるのがいいかも。筋力落ちないように、負荷のかからない筋トレを続けてください。

とのこと。

これ、迷うんよなぁ。
水を抜くかどうか。

とりあえず、帰宅してすぐにアイシング。
膝の腫れはピークか?

3日目(8/15)

お盆やすみなので、まだベッドで寝転びながらこれを書いている。体勢を変えるだけで、膝に違和感が走る。

軽く膝を立てるだけで、腫れているのがわかる。風船が入ってるみたい。

別の病院へ行って膝の水を抜いてもらおうかと診察時間を調べたら、どこの病院もお盆休みだった。唯一、土日も診察をしている整形外科の情報を友達がくれたけど、遠いので自力で運転して行く気力がわかず。

前回、膝の水を抜いてもらった病院は空いているかも。MRIもすぐ撮ってくれるかも。だけど、前回の記録を読み返して怖くなったので、そこへ行くのはやめようか、どうしようか。。

私:
「どうしても水は抜かなければいけないですか?」

先生:
安静にしていられるなら抜かなくても大丈夫です。安静にできないんでしょう?」

怪訝そうな目で言われてしまいました。

んー。。。

電話してみたら、お盆休みだった。涙

予定していた練習会をキャンセルし、アイシングをして出来るだけ安静に過ごした。

膝の水を抜くかどうかを判断する3つのポイントと膝水を抜いた経験談2017年。膝水が溜まり、膝を曲げることができない状態でバドミントンの選手権大会に出場しました。 膝水を抜こうか迷っている人の参考...

4日目(8/16)

お盆休み、最終日。相変わらず膝の腫れは引かず。まったく膝を曲げることが出来ない。歩くと膝がカクッと崩れる感覚が出てきた。

膝を曲げて、一番痛みが出る(張る)場所は、お皿の上の部分。

局所的な痛みは無い。

アイシングと安静にするしかない。

5日目(8/17)

お盆休みも終わり、本日より出勤。腫れも痛みも相変わらず。まったく快方に向かっている気配なし。

歩くたびに膝が抜けそう。かばって歩くため、足首や腰が痛い。

MRI撮影

前回、膝水が溜まった時に処置していただいたことのある整形外科に行ってきた。

先生の見立てでは、「靭帯が伸びているなどの所見は無い」とのこと。

MRI撮影をすぐしてくれた。MRIの結果は、

  • 靭帯の損傷なし
  • 半月板異常なし
  • 変形なし
  • 少しだけ加齢の症状あり

 

バドミントン練習しすぎによる、膝への高負荷による炎症により水が溜まってる

とのこと。そして、膝の水を抜かれた。

痛いことはわかっていたので、前回より恐怖心と痛みはマシな気がした。

25ccの膝水を抜いた。血液、キラキラのカケラも無し。単に膝水が溜まっている状態(薄い黄色)。

1週間後に、もう一度きてくださいとのこと。

練習減らしてください、とのこと。

湿布と痛み止めを処方してもらった。

負荷のかかる練習はほどほどに。練習後のアイシング、ストレッチ励行。

6日目(8/18)

膝水を抜いた分、膝を曲げた時のパツんとした張りが無くなり、少しだけ楽になった。まだ階段を両足で上がることができない。

日常生活に支障はない(あると言えばあるけど)。とはいえ、何をするにも時間がかかる。基礎だけでも練習に・・・という気には到底なれない。

できるだけ安静にし、アイシングをして回復につとめたい。

何もしなければ、筋肉はすぐに落ちていく。

今日の夜から、地味に宅トレを再開しよう。(膝に負荷のかからないトレーニング)

7日目(8/19)

腫れ感は少しマシになってきた。まだ左足に体重を乗せられないが、普通に歩くことはできる。

階段を両足で昇ることは出来ないけど、座位でゆっくり膝を曲げて、足先を持つことが出来るようになった。

夜、犬の散歩に出かけ、近所をゆっくり歩いてみた。

良かった!回復に向かってる。

8日目(8/20)

サポーターをしていれば、普通に歩けるようになってきた。

階段は、まだ無理。そして、まだ腫れは引いていない。

9日目(8/21)

昨日より腫れている。なぜだ。なぜなんだ。

やると言ってた宅トレ。実はまだやってない。

今はまだ、安静が一番だ。

10日目(8/22)

左膝をかばって歩くため、いろんな所に負荷がかかっている。

何もしていないのに、全身が筋肉痛。階段の昇り降り、右膝に負担大。

嫌になる。

11日目(8/23)

なかなか腫れがひかない。明日、再度診察してもらうつもり。

また水抜くかも?想像するだけで気分が憂鬱。

気分が沈むなあ。

仕方ない。この腫れが引くまでは、安静にするしか無い。

12日目(8/24)

昨日の夜、入念にストレッチをして、アイスマッサージをしてみた。

今日は少し、調子が良い。昨日より腫れが10%引けた感じがするぞ。

でも、まだまだ安静にして様子みるんだ。

3年前の時と同じだとしたら、最低でも1カ月はかかる。
過去記事:膝の水を抜くかどうかを判断する3つのポイントと膝水を抜いた経験談

2017年の3月12日ぐらいに膝を痛めて、翌月末の選手権時には間に合ってなかったから。動画で確認したら、膝にサポーターはめてまったく動けてなかったわ。

13日目(8/25)

徐々に、少しずつ、膝のリハビリを開始した。
まだ全然、踏み込むことが出来ないけど、

ぐっと力を入れることは出来るようになってきた。

今日は自分主催の練習会だけど、基礎打ちも辞めておこう。
しっかり踏み込めるようになるまで、我慢だ我慢。

いやしかし、もう明日で2週間も経つのか。。。。

14日目(8/26)

今日で膝が腫れだしてから2週間。
やっと普通に歩けるようになった感じがする。

まだ階段は両足で上がれないし、
特に降りる時に曲げることが出来ないので時間がかかる。

昨日教えてもらった、リハビリの方法。
今日から実践したいと思う。

15日目(8/27)

昨日から地味にリハビリ開始。調子いいかな、と思いきや、午前中に外回りで長く歩いたからか、膝の不安定さが増してしまった。

サポーターはめていくべきだった。

16日目(8/28)

こわごわ、階段を左足で昇ってみた。

無理だな、と思った。

ここまでくると、単なる炎症で無い気がしてきた。

やばくないか、これ。

みんな心配してラインくれる。

気分的に救われるわ。

17日目(8/29)

まだ腫れ感が引かない午前中。
アイスマッサーをし、
湿布を張って、サポーター付けながら家事をしている。

いつになったら基礎打ちだけでもできるのか・・・

今日も明日も、練習お誘いもらったけど無理だと断った。

げろーん

追記:明日、相方は仕事。午後遅くからの練習ならいけるらしく、お誘い頂いた地元の練習に参加することになった。私は・・・見学(涙

18日目(8/30)

昨日は急遽、見学をやめて、一人でウィンドーショッピングに出かけた。歩いた歩いた、久しぶりにガッツリ歩いた!

途中、腫れてくることもなく、力が抜けることもなく。ただ、段差や階段はまったく上がれない。(怖い)

しかしもう18日めか。今週中に、セカンドオピニオンを受けにいこうと思う。

19日目(8/31)

毎日、アイスマッサージをして、湿布を張っている。
今日、根性を入れて階段を両足で昇ってみた。

ピキっ

と左膝の中央部から大きな破裂音がする。だからといって何が起こるわけでもないけど、ビビる。

若干の腫れ感はあるものの、昨日あれだけ歩いたけれどダメージは残っていないようだ。

20日目(9/1)

今朝、鏡の前で直立してみた。
以前より、膝から下がO脚になっているような気がしたのだが・・・

右股関節脱臼で生まれたは、
このまま放置していたら変形性膝関節症を発症しますよ。

と、よく言われたもんだ。

やばいよやばいよ。



96日目(11/16)

膝に水が溜まってから90日以上が経過しました

 

↓NEXT

膝の炎症(故障)時に実践した方が良い5つのポイント膝が腫れ出してから今日で3週間。 腫れは治まってきたものの、 少し負荷をかけただけで、 バキっ! と膝のお皿の真ん中当た...

 

 

You need Password to read

金額にガウスかけるのも面倒くさくなってきたし、本気で記録しているため、アクセス制限かけました~。

引き続き読んでくれる人はご連絡を♪

Step by Step

 

最近の投稿