No badminton no life

最新の記事一覧

  • S市年代別女子個人戦

    久しぶりのペアで年代別女子個人戦に参戦してきました。 極寒の体育館の中での4試合でした。 年代別(40代)1部。 4チーム×3箱。 各順位で決勝リーグへ。 第1試合 ストレート勝ち。  15-9  15-6 特記することなし。 第2試合 ストレート勝ち。

    • 2018.01.28
  • バドミントン頑張ってるのに周囲が認めてくれない時。心を整える4つのメンタルワーク

    認めてもらうためにバドミントンを頑張っているわけではないけれど、 周囲から日々の努力を認めてもらえずに落ち込むことだってあるさ。 勝てない 勝てない 勝てない でもいいのさ。 自分にさえ敗けなければ。

    • 2017.12.27
  • 実業団 親睦団体戦

    初めて出た実業団(親睦)団体戦 実業団は女子が少ないからだろうか。  1.混合ダブルス  2.男子ダブルス  3.混合ダブルス 女子2人+男子4人で参戦。 第1試合 混合ダブルス ストレート勝ち。 レベル的に相当な余力あり。 最初コートが見にくくて、安易な失点をしまい反省。

    • 2017.12.16
  • シングルス

    珍しくシングルのある団体戦。 女子ダブルス 個人的には余力があった。 でも勝てなかった。 ミックスダブルス 若い相手に奮闘したがファイナルであと1点に泣いた。 シングルス 18歳の子相手に、めっちゃくちゃ善戦した! 想像以上に動けたので満足。

    • 2017.11.23
  • 女子ダブルス個人戦

    1部で04と参戦。 2部エントリーのはずが枠が埋まらないとのことで 本部から1部変更の依頼を受けた形。 第1試合 若い女子2人相手。1人は左利きで打力があり動きも速い。もう1人は見た目より粘るタイプでしっかりしたプレイをするものの、腰痛を勃発して途中から動きが悪かった。

    • 2017.11.19
  • ミックス個人戦

    2部でパートナーと参戦。 第1試合 ストレート勝ち。 相手の女子には近々で2連勝中。 男子は若くて動けるが、 上手く逃げ切ることができた。 第2試合 敗けた。 相手の男子は背が高くて若くて速い。 ラウンドからのどストレートのスマッシュに対応できない序盤、 打たれる苦手意識を植え付けられた。

    • 2017.10.29
  • 女子ダブルス個人戦

    2部でE姉さんと参戦。 第1試合 ストレート勝ち。 内容、相手さえ覚えてない。 第2試合 ストレート勝ち。 内容、相手さえ覚えてない。 決勝1つめ ストレート勝ち。 友達のペアと対戦。 序盤、私に球が集まった。 全てしっかり返球することだけ考えた。

    • 2017.10.08
  • 第34回全日本シニア バドミントン選手権大会 石川県 組み合わせ及びタイムテーブル

    第34回全日本シニア バドミントン選手権大会 石川県 公式サイト http://badminton.gr.jp/2017zennihonsenior/index.html 全日本シニア(石川県)の組み合わせが出ました。

    • 2017.09.26
  • 女子ダブルス個人戦

    1部でE姉さんと参戦。 第1試合 第1gameは、良い攻撃が出来て競ったものの、 終盤でミスが続き落とした。 第2gameは、相手が作戦をガラリと変えてきた。 ハーフを多用され、 あまり強い羽根を打ってこなくなった。 対応できず、結構大差で負けた。

    • 2017.09.24
  • 団体戦

    第1試合 女子ダブルス。 ・レシーブを周囲から褒められた ・ロブを周囲から褒められた ・自分自身は、なにをどうすればいいかわからないまま負けた。 第2試合 女子ダブルス。

    • 2017.09.10
 スポンサードリンク
ページ上部へ戻る