Work&Money

【ブログ】PV(アクセス)数を増やすためにやってはいけない9のポイント

「どうすればPVを増やして収益化することができますか?」という質問が、月に最低1回は飛んでくる、絶賛ダイエット中の雑草バドラーです。(月に1回は、盛りました。)

さて。ブログのPVを増やすためにやってはいけないことは、このブログの中にゴロゴロと転がっています!

このブログの悪いところ10個を、あなたのブログから取り去るだけで、あなたのブログのPVは各段にアップしますよ!

ブログのPVを増やしたい初心者は必見です。

真似しちゃダメな「もってのほか」

1.タイトルに【】とか日付とか入れるなんてもってのほか

タイトルは最適化しないと検索にひっかかってきません。【日記】とか【投資】とかを左端に入れるなんて、もってのほかです。

タイトルには、キーワードを入れる、それも左から重要度順に。

2.読者の回遊率を妨げるなんてもってのほか

ひとつの記事にまとめりゃいいのに、

  • 100kmチャレンジ
  • 禁酒

などをカテゴリー分けしているなんて、もってのほか。カテゴリー分けする時は、興味を持った読者が「役に立った」と思えるような内容の記事を更新していかないと。

単に記録だけつらつらと記述しているなんて、もってのほか。

3.流行り(トレンド)を取り入れないなんてもってのほか

検索からの流入数が欲しいなら、時にはトレンド記事を書かないとPVは伸び悩む。例えば、バドミントン関係なら

  • オリンピックに関する記事
  • 大きな大会に関する記事をリアルタイムで
  • 有名な選手のワイドショーネタ

などね。

私?絶対書かない。私の場合は検索からのPV流入を阻害しているから、固有名詞を記述した記事はnoindexにしています。PVを増やしたいなら、もってのほか。

4.被リンクを重要視しないなんてもってのほか

ブログを育てるなら、被リンクは超重要。でも、しょうもないブログからのリンクは何の役にも立たないし、内容とリンクの貼り方によっては反対に不利益を被ることもある。

このブログは運営年数だけは5年選手で、完全ホワイトでクリアなサイト。被リンク対策はまったくしていない。

ブログには、そのブログが持っているパワーがあって、パワーの強いブログから良質なリンクを貼ってもらった瞬間からPVが驚くほどドカーんと上がったりする。

PVを上げたいなら被リンクを重要視しないなんて、もってのほか。

5.権威性を示さないなんてもってのほか

どこの
誰が
どんな経歴で
どんな職業で
どれほどの功績をあげて
どんな実績で
どれぐらい信用に値する人物か

それをしっかり示さないなんて、そんなサイトのうんちくを、誰が信用するのでしょうか?

もし私が「脂肪を抜いで美魔女に変身!?50代の女性必見~簡単に痩せる3つのこと」とかいうタイトルで記事書いたとしたら、ドン引きされるよね。

あんたどこの誰?って。

しかし、世の中には私と違って、しっかりとした経験と実績と良い頭を持った人がたくさんいますよね。なら、その権威性を示さないなんて、もってのほか。

6.キーワードを選ばないなんてもってのほか

いくら記事を書いても、キーワードを考えずに同じ様な記事ばかりを投稿するなんて、もってのほか。ヤナギブソンが「誰が興味あんねん!」と怒ってきます。

PVを上げたいのなら、しっかりとキーワード選定をしてから記事を書くべきです。同じような内容はカニバるので(共食いになりgoogleが評価を下げる)、どちらの記事を優先させるか指定しておいた方がいいですよ。

7.メタディスクリプションを入れないなんてもってのほか

面倒くさいので、このブログはメタディスクリプションをいれずに投稿しています。有り得ませんよね。

8.画像にaltを指定しないなんてもってのほか

面倒くさいので、このブログは画像にaltを指定せずに投稿しています。有り得ませんよね。ユーザビリティの観点からいうと、altは指定しておくべきかなと思うので、時間ができたら入れていきたいと思ってます。

9.思ったことそのまま書くなんてもってのほか

ブログは、読者全員が「自己俯瞰」できる人とは限らない。どんな人が読むかわからないし、どんな受け取り方をされるか、まったくわからない。

なので、自分の意見を率直に書く時は、その反対側の意見を「肯定しておく」一文を入れるのが鉄則とか言われてます。

このブログは、それをしてません。思ったまま書いてるので。だから、同調以外の感情は全て「反感」になるかもしれません。その瞬間、読者は離脱します。

だから、思ったことをそのまま書くなんてもってのほか。

補足

あとは文章の書き方。

「~だ。」
「~です。」

揺れてますよね?

有り得ないです。文体は、揃えた方が良いにきまってる。読んでいる方が違和感を覚えた瞬間、離脱されます。

あと、「教えたろか?」系の勧誘にうんざりしてる私が、「教えたろか?」系の餌食にならないよう、初心者の方のため最後に補足しときます。

本物は絶対に「有料で他人に稼ぎ方は教えない」。ブログやサイトで生計を立てることの出来る人は、ごくごく限られたスーパーさいや人です。

あなたが、スーパーさいや人に毎月課金して(しかも結構な高額)、何かを教えてもらおうと思っているのなら、そのスーパーさいや人に「課税証明書(もしくは確定申告書の控え)を見せてください。」と言ってみてください。

いまは毎月のサブスクだけ。とかいうなら、「じゃあ、一番稼いでいた年のでいいから見せて」といってみたら。

まじで見せてくれたら、本当のスーパーさいや人です。なんだかんだ言い訳したり、逆切れするなら、「私はネギをしょった鴨さんなのか?」自問自答してみてはいかがでしょうか。

本気で稼いでいる人は、ほぼほぼ法人成してますわ。

あ、また脱線した。有り得ないですよね。しかも、このしめくくり。

これも真似してはいけないポイントです。

【ブログ】ブログのPVや直帰率、運営について思うことこのブログの運営を開始してから、早いもので6年目です。ご来訪いただく方の中には、ブロガーさんも多いのではないでしょうか? きっと、...

 

 

You need Password to read

金額にガウスかけるのも面倒くさくなってきたし、本気で記録しているため、アクセス制限かけました~。

引き続き読んでくれる人はご連絡を♪

Step by Step

 

最近の投稿