新型コロナウィルスについて思うこと

ふわー

3月1日の練習を最後に、(結果的に)自粛を継続中。

バドミントンを始めてから、
かれこれ15年UP。

これほどラケットを握らなかった事は無いよなぁ。

ぎっくり腰をしても、
素振りだけはしていたし。

いまは、
バドミントンに関することが辛い。

見たくないし、
読みたく無い。

辛い。

今年度の大会は全てお休みすることに決めた

昨日、
総合を含め、今年度の全大会、休むことを決めた。

何日も考え続けての結果。

それでなくても下手くそなのに、
練習できてない私なんて、
迷惑以外の、なにものでもない。

出ないなら、
少しでも早く、意思表明するのが誠意なのか、
でも、選手権も中止になった後で、
総合の話もしていない現状で、

わざわざ、こちらから連絡するのもどうなのか。。

誰にも相談せず、悩んで決めた。

「やっぱり、できるだけ早く伝えよう。」

そうすることで、
誰かと出場しはるなら、
段取りの時間が稼げはるし。

自分の決めたことを、
自分の言葉で伝えるのが誠意かな、と思ったから。

だけど、
その後、ぐわーーーーと、
なんというか、表現しがたいモワモワとした、
ネガティブな感情が湧き上がってきて、

そうやな、
「一人で悶絶した」 かな。

選手権も総合も、
本当に出たかった。

町の試合にも出ないことに決めた

5月の初旬にある3ミックスの大会、
ひっさしぶりに、
私発信で団体戦にエントリーしてたんだけど、

総合を含め、出ないと決めた以上、
町の団体戦に出る選択肢はなくなった。

わたし、
この団体戦、楽しみにしてた。
久しぶりに親友と一緒に試合に出れる、
ってのが一番だったかな。

3ミックス、
うちらは組み替えて、楽しもう。
と思ってたから、気楽だったし。

で、ですね。

「私は辞退したい」 と、率直に伝えないとな、と。
どう伝えるか、本当にそれでいいのか、
これも悩んだ。一人で。

怖かったな。
いままで、過去に2度のトラウマがあるんよね。

トラウマ克服?

辞退したい。と私が伝えて、
もし、「は?何勝手なこといってんの?招集したのはあなたかもしれないけど、辞める権限はないでしょう!あなただけが、やめればいい。」

って、また言われたらどうしよう、って。
まじで、こわかった。

そうだ、
「辞退したいので、よろしく!」

そういう言い方だけは、やめようと思った。

私は、こう思います。
みなさんの意見を、聞きたいです、って、
ちゃんとしないと、と思った。

個別でラインすると、
ニュアンスとか、みんなわからないと思うので、
メンバーをトークに招集した。

結果、
みんな、私の気持ちを最優先してくれて、
なんてゆーんかな、

ああ、ほんとに、ありがたいな。
すいません、勝手いいます、
申し訳ありません。
理解してくれて、感謝しかないです、

という流れとなった。

 

私は、
あまり物質に、こだわらないタイプなので、
ラインのグループやトークの履歴に、
まったく頓着がなくて、すぐに消去してしまう。

「想い出が消えてしまったようで寂しかった」

と言われた過去の経験が頭をよぎり、
そうだな、また、試合に出れるようになったら、
このメンバーで絶対に出たいし、

これからも、何気ない会話とかを、
できる仲間でありたいな。と思ったから、

グループにした。

グループ名をつけることに関して、
死ぬほどのトラウマと嫌悪感があったし、

もう二度といやだ。自分の作ったグループ名が一人歩きするの。

そう思ってきたけど、

なんてゆーんかな。

そんなんも、どーでもいいか。

このメンバーだったら、
たぶん、
「適当てきとう。なんでもいいよ。名前?は?しらんし。」

って、言ってくれるかな。

そう思えたから、
ちょっと、心の隅の固く黒くなった部分が、

ふわーって、なったかな。

 

うちのチョコちゃん。