1. ホーム
  2. 人間関係
  3. ≫何も考えられなくなる!体が動かなくなる!ダブルバインドに気を付けろ

何も考えられなくなる!体が動かなくなる!ダブルバインドに気を付けろ

ダブルバインド。二重拘束という言葉、聞いた事あります?

*言うことが矛盾している。
*言っていることと表情が違う。
*どちらを選んでも怒られる。
その矛盾のあるメッセージに対して反論できない、もしくは聞けない上下関係、状況であることがダブルバインドの特徴です。
出典:ダブルバインド・メッセージ 二重拘束

これ、バドミントンのシーンでもよく見かけるんですよね。
固定パートナーでミックスをしているペアに多い気がする。

うちもよくあります。

1.相方がスマッシュを打ってばかりでラリーの速度が速く、自分だけが置いていかれている状況に陥った。
yajirushi
2.「打ってばかりしないで、もっと空いているところを良くみてコントロールしていって」とダメ出しした。
yajirushi
3.相方が打ったドロップが対戦相手の女性に潰された。
yajirushi
4.「打てる時はしっかり打ってくれないと」とダメ出しした。

これこそ、ダブルバインドですよね。


line
打って怒られて、打たなくても怒られる。
その結果、何を選択するのが正しいのかわからなくなる。
自分が選択するショットではなく、「パートナーから文句を言われないショットを選択する」という意識になり、散漫になりミスが増える。
ミスをすることで自信がなくなり、足が止まり体の動きが悪くなる。
そしてまた怒られる。
line

人間関係 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント