総合 ミックス | No badminton No life

記事の詳細

1試合め

女子が上手くて強いのは知っている。
パートナーの男性の力量が、わからなかった。

1セット目。サーブ前出しトッパンで開始。
18ぐらいまでシーソーゲーム。

相手のミスに付け入り、そのまま逃げ切ることができた。

なんだかやりにくい。
なぜだろう。

そう思っていたら、コーチ席に座ってくれたラオウが、
「もっと前に早く入らないと後衛が迷ってる。
 どんどん前へ」

2セット目。
言われた通りにしたら、はまった。
完勝。

念願の2試合目へ。

2試合め

どちらが上がってくるのか?本当にわからなかった。
百獣の女王対決。

怖いね。絶対にどちらかが1回戦で消えてしまうなんて。

うん。結果?

全力出せたよ。

全力出して、
調子最高によくて、

あれが限界。

お兄ちゃんのカット、えぐい。
Tしーの前衛、えぐい。

手持ちのカードが多すぎる。
カードの質が良すぎる。

特に、お兄ちゃんと同じコートに入るのが初めてで、

まったく対応できなかった

終わってから、言われたこと。

(お兄ちゃん)
1セット目、打っていってレシーブされたので、
2セット目は打つのやめてカットにしました

(私)
ああいう時、私はもう少し前でスタンスすればよかったんですか?

(お兄ちゃん)
そうですね。もう少し前に詰めたほうが良かったですね。
ロブがもっとしっかり上がってくれば、もう少し楽に(対応)できると。

・・・

1本目のカットを、
しっかり上げれなかった。

面だけ変えて、リバース回転かかってきたり、
どっちにシャトルが飛んでくるのか、
さっぱりわからなかった。

私の引き出しには、
まったく何の対応策も経験もなかった。

これ、ぜったいに覚えておこう。

ストレート負けで、ベスト8。

良いような悪いような。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 最後までご覧いただきありがとうございました♪
 ぜひまた遊びにきてください☆

 No badminton No life
 http://no-badminton.com
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



スポンサードリンク

関連記事

RSS Feed Widget

最近の投稿

ページ上部へ戻る