4月, 2018 | No badminton No life

2018年 4月

  • ぽしゃった試合

    5/29 エントリーしていた団体戦 応援だけ 5/30 エントリーしていた女子個人戦1部        オープンにしてしまった 申し訳ない! …

  • 選手権 ミックスダブルス

    1試合め わたしがミックスを始めた年に、練習で対戦したことのあるご夫婦。 あの時は、確か、いいように敗けたはず。 でも、負けるはずはないという確信を持ちながら試合に挑めた。 結果、ストレート勝ち。

  • 選手権 女子ダブルス

    1試合め 勝てるだろう、と思いながら挑んだ。 想像以上にラリーが長くて、執拗なクリアドロップ。 途中から、あちらの一人が少し疲れてくれたのか? ミスが多くなり、流れがこちらに来た。 私は良く動けたし、 ラウンドにも上手く回り込めて攻撃が出来た。

  • H区 女子ダブルス個人戦

    恐れおおくも、1部でSちゃんと参戦。 箱は全勝で決勝リーグへ。 決勝は仲間内対決。 結果、ストレート負けしたんだが、 良いラリーは出来ていて、 攻撃も守備も、悪くなかった。 最後の収めが悪かったように思う。 得点より失点が多いゲームになってしまった。

  • 女子ダブルス個人戦からのトイレで泣いた話

    E姉さんと女子ダブルス1部に参戦。 選手権前の最終調整となる試合。 結果から言うと、全敗。 救いの無い内容になるかもしれないので、 メンタルが安定している人だけ読んでください。

  • 何も考えられなくなる!体が動かなくなる!ダブルバインドに気を付けろ

    ダブルバインド。二重拘束という言葉、聞いた事あります? *言うことが矛盾している。 *言っていることと表情が違う。 *どちらを選んでも怒られる。 その矛盾のあるメッセージに対して反論できない、もしくは聞けない上下関係、状況であることがダブルバインドの特徴です。

  • 脱初級者!フリーのゲーム練習会で壁の花にならない3つの方法とは

    フリーのゲーム練習で、なかなか思うカードに入れずに悩んでいるバドラー、 (特に初級のバドラー)結構多いですよね。 自称中級バドラーの分際で、たいしたアドバイスはできませんが、 今まで私が意識してきた「壁の花にならない3つの方法」を、 今日は書きたいと思います。

  • ミックス個人戦1部

    1部エントリー? え?KYでは? やってみないと自分達でもわからなかった。 結果、1部でも、それなりに戦えた。 1試合め 若い速いペア。 ファイナル。

RSS Feed Widget

最近の投稿

ページ上部へ戻る